書きたいことを書きたいように書くだけです。 誰かの暇つぶしにでもなればいい、と思います。 日記とは名ばかり。その日に何か記したものなら日記と言っても過言ではないはず。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【何かを創り出す力が欲しい】2014年1月27日日記~日記の体裁を考える~【1年後の未来日記】

・このブログのタイトルに「日記」ってあるけれども日記そっちのけでアニメの記事ばっか書いてていいの?初心に帰れよ(便利な言葉ですね)
という話と、
・今年は日記の書き方変えて毎日日記書くんじゃなかったの?もう1月終わるけど何やってんの?継続は力なりだぞ(便利な言葉ですね)
という話。

【このブログの現状】
 そもそも、このブログで日記を書くことを始めた理由は、1日の経験を振り返って明日に活かし、より良い日々を過ごしたいからである。あわよくば、誰に見られるかもわからない媒体を利用することで、まともな文章を書く力を向上させたかった。

 それを踏まえてブログの内容に目を通すと、まず日記と呼べるような記事そのものが非常に少ない。多くがアニメの記事である。もしかしたら、アニメを通して得た、より良い日々を過ごすためのヒントかなにかを記事にしているのかもしれない。そう考えてアニメの記事の内容を確認してみたが、アニメの内容に対する短いコメントが羅列されているばかりで、有意義性を見いだせない。

 これらの結果から、当初の理由に則ったブログになっていないことがわかった。

【現状を踏まえた対策】
 ……で、今後どうするかというと、初心に帰って日記を書きます。日記に書くことと、日記の体裁を決めて書きます。理由は、書かなければいけない内容と書き方を明確にしておくことで、書くのに必要な時間を短縮するためです。

 ジャンプやアニメを読んで観て思ったことを書いている記事の体裁は既に変更しています。あまり中身のある内容ではないので、大して変わってはいません。個人的に作品の内容を評価するためのメモのようなものですし。

 年も明けましたので、今日から対策にかかります。毎日日記の記事を生み出し続けることで、私の創造力が増すはず。継続は力なり。

 もう日付変わってから30分も経っちゃったので、あとはざっと日記の体裁とか書いて終わりにします。書きたいこと全部書く時間は無いし。というか、私に早く文章を書く能力が無いし。毎日日記を書くと言っても、内容はちびちびしたものになる予定。あまり時間はかけれない。

以下、日記の体裁案。

【概要】
 今日はもう書いたからいいや。

【テーマ(今日の場合は日記の体裁を考えること)】
 日記のメインテーマかなにかあれば。今日のテーマは日記の体裁を考えること。のつもり。

【良かったこと】
・遅刻しなかったこと。
 セイコーマートで毎朝昼食を購入しており、店内からは次に渡る信号が見えます。今日はレジ待ちの行列にはまってしまい、信号を1本逃しました。ギリギリの時間に家を出ていたので、遅刻するかもと思い、その信号を渡ってから走りました。300mほどですが、普段運動しない私にはキツイ。呼吸が苦しい。でも何とか間に合った!
 ……いやダメですねこれは。改善が必要ですね。いつもの5分前には家を出る準備を済ませるようにします。

【改善すること】
・記事タイトルに「何かを創り出す力が欲しい」とかありますけれども何言っているんでしょうねコイツ。まともな文章を書く力を向上させたいのではなかったのでしょうか?直さないですけれども。今はおかしくとも、明日以降は改善されるならそれでいいですし。

【1年後の未来日記】
 自分の未来に思いを馳せ続ければ、将来のビジョンが見えてきて、それを達成するために今から何か頑張れるかな、と思ったので1年後の未来日記をつけることにしました。ちょっとだけでも、先のことを考えるようにしておいた方が対応力が増すような気もしますし。今日思ったので今日からやります。思い立ったが吉日。

 なのセントでA+ランクになる。
 ……う~ん、妄想日記になってしまいそう。まぁ、面白そうだからしばらくやってみよう。


いやぁ、どうにも文章書くのに時間がかかりますね。この記事書くのに1時間半以上かけていられるような余裕はないはずなのに。真っ先に改善したいところ。
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2アクセスカウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ハピエン

Author:ハピエン
FC2ブログへようこそ!

全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。